不動産売却における諸経費//名古屋、相続、買取は弊社へ

お問い合わせはこちら

不動産売却における諸経費//名古屋、相続、買取は弊社へ

不動産売却における諸経費//名古屋、相続、買取は弊社へ

2021/04/24

諸経費

不動産を売却すると、まずは登記費用が掛かります。所謂、名義変更を司法書士に依頼をして頂きます。面積や場所によって費用は異なりますが、前もってこれくらいは掛かるだろうと推測は出来ます。名古屋の場合30万円~55万円ぐらいが相場です。次に、不動産屋に仲介手数料を支払います。これは、法廷手数料と言って、法律で決まられているので事前に分かります。弊社が直接、買い取る場合は、この手数料は掛かりません。後は、売却した価格が購入した価格よりも高い場合、すなわち儲かった場合は確定申告をして、税金を納めなくてはなりません。良くあるのが相続等で購入した金額が分からない場合は、売却金額の5%が購入金額として認められます。売却した金額が全て手元に残るのではないので、ご理解して頂きたいところです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。