名古屋で相続でのご相談

お問い合わせはこちら

名古屋で相続でのご相談

名古屋で相続でのご相談

2021/06/18

相続の時期

有耶無耶にしない

相続が発生するかもしれないと感じたら、誰が何を、いつと言う事を考えて下さい。その方が亡くなられたのを知ってから、3カ月以内に相続するのか放棄するのかを決めなければなりません。当然、負債も相続するわけですから調査をしないととんでもない事になりますよ。そんな事例もたくさん見てきました。また、2024年には、必ず相続登記をしなければならなくなり、ほったらかしは罰則や課税等が考えられます。意外と日本人は、亡くなる前にお金の話は不謹慎だと言う昔の人の風潮があるかもしれませんが、その不謹慎のせいで、今、全国にどれくらい空家や所有者が分からずに、ほったらかしの土地や家屋があって、隣近所に迷惑を掛けているのやらと。不動産ならば、分筆や売却、買取等、有効利用として駐車場貸やアパート経営も出来ますし、弊社へ、ご相談してください。名古屋で相続が発生したら、発生しそうならば、売却や買取はもちろん、税金等のご相談まで対応します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。