不動産の購入にあたり

お問い合わせはこちら

不動産の購入にあたり

不動産の購入にあたり

2021/09/15

売買価格とは別に

諸費用と税金

不動産の購入には売買価格+諸費用+税金を考えて、予算組をしないといけません。諸費用とは、所有権移転費用、抵当権設定費用等の登記費用、仲介手数料、契約書印紙代、住宅ローン保証料、不動産所得税等が掛かります。売却する時も諸費用は掛かりますが、購入時に比べると安くなります。今は、住宅購入において、住宅ローンを使う人はローン減税や住まい給付金等がありますし、金利もかなり安いので大変お得です。名古屋で相続で、不動産の購入や売却、業者買取をお考えの方、弊社へお任せください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。