中古戸建の購入の際、契約不適合責任は絶対です。

お問い合わせはこちら

中古戸建の購入の際、契約不適合責任は絶対です。

中古戸建の購入の際、契約不適合責任は絶対です。

2021/09/26

中古戸建の罠

仇になるかも

先日、相続された家を売却して、新築戸建の購入をお考えの方の接客をしていたのですが、最近の新築は、土地が狭くて急な階段の3階建ての家が多く、とても勧められませんでした。(特にひどいのが〇―プンハウス、聞く所によると、耐震もなく、柱もかなり〇くて)そこで、中古戸建を紹介しました。その家は、地下鉄からも近く、駐車場も土地の大きさも充分でしたので、交渉に入る為に、価格を含めて条件を聞きました。そしたら契約不適合責任は負わないとありました。個人個人の売買では、その契約も許されるのですが、とてもお客さんに勧められません。どんな高級な家でもハウスメーカーでも築1年で雨漏りをした現場も見ましたし、傾いている家もありました。だから弊社は、必ず、建物状況確認(インスペクション)を進めて、納得して購入してもらいます。名古屋で不動産の購入や売却、業者による買取をご相談したい方は、弊社へお任せください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。